小4の娘の不登校奮闘記録~小3から突然の不登校~

連続登校中の現在ですが、日直の日には行きたくないと言っている今日この頃。

ディズニーリゾートへ家族旅行~出発前~

2017年5月のゴールデンウィーク明けから不登校の小3の娘。

2学期からは母子登校中。

冬休みに突入し、宿題は答えの丸写し5割。

始業式10日前から家族4人で初の東京ディズニーリゾートへ旅行に出発。

1月の早朝、ワクワクして自家用車で新幹線の駅へ。

私は15年ぶり、子供たちは初ディズニー。

子供たちは前日8時には寝ていましたので疲れも取れスッキリとした表情で、私は1時間ほどの睡眠で。

昔から緊張したりワクワクしたりすると前日眠れない私は予定通りの徹夜です。

これもまた思い出ですね。

 

1週間前から前から荷物の準備に取り掛かり一人1個のリュックに旦那には4人分の下着、衣類。私かディズニーリゾートで使うための細々したもの、折りたたみ傘、ウェットティシュ、カイロ、カメラ、充電器。子供たちは荷物を空にしてお土産を入れる係にしていました。

あれやこれやと準備している最中も楽しく、益々ウキウキしてくる感じがたまらなかったですね。

 

何といっても子供たちの笑顔が最高に素敵!

息子は6年生ですから、親と旅行なんてこれからは無理かもしれませんね。最初で最後の2泊3日の旅になるのかなあって。

 

娘は周りの子たちはディズニーリゾートへの旅行話をうらやましそうに聞いてきたので、大きなプレゼントを。

土日祝日、いつもお兄ちゃんの野球に付き合ってくれて本当にありがとうの気持ちを込めて。どこにも連れて行ってあげられなくてごめんね。

 

当日の朝の目覚めは睡眠不足でも快適に起き、朝の準備も早めに完了し、予定より10分早く家を出ることができました。

 

それでも、新幹線の駐車場は朝5時30分からですので15分はコンビニに寄って朝ごはんを食べながら時間をつぶし、予定通り改札口へ向かいました。

 

~続く~