小4の娘の不登校奮闘記録~小3から突然の不登校~

連続登校中の現在ですが、日直の日には行きたくないと言っている今日この頃。

最近は調子いいかも

小4の娘は小3のゴールデンウィーク明けから不登校を経験し、母子登校、2度目の不登校を繰り返しながら現在はたまに休む状況です。

 

3連休明けの本日火曜日も登校しました。

娘は朝が苦手で起こすのに一苦労します。

今日は5時半に起こすように頼まれたのですが10分寝坊してしまい私に怒りを爆発させます。

今日、テストがあるのでその勉強をしたかったらしく、たった10分の遅れに怒ってしまった訳です。

また、学校に行きたくないんだろうなと思っていると、そそくさと勉強して学校に行きました。

ほんとわかりません。

子どもの心は。

 

もちろん、自分で起きてほしいことも話し合いしましたが全然その気がありません。

甘やかしてますね~ワタシ。

 

毎日、親子喧嘩の連続ですが最近は少し落ち着いてきてるような感じもしますが、周りからみると変わらないかもしれないですね。

たぶん私の気持ちの変化かもしれません。

今までも今も私は短気です(笑)

すぐ怒って喧嘩です(笑)

けれども、前は娘のわがままを治したいとか、このままだと娘の性格が悪くなって友達もできない、イジメられるかもとか、なんか常識にとらわれ過ぎて頭がいっぱいいっぱいになって、あ~なんで娘は泣いてばっかりいるの~なんですぐ怒るの~って息苦しく感じていました。

 

 

疲れてしまったのかな(笑)

もういいや、やりたいようにやろう!って感じです。

もちろん、周りへ迷惑かけることだけはしてはいけないことは教えていきますが、娘のことで自分が犠牲になっているという考えをとっぱらい、私にもっと当たってほしいと思うようになってきました。

私にしか当たれないのだから。

たくさん甘えさせよう。

そうなると私自身が頭に血が上るような感じが少なくなってきました。

まあまあ。

こんな風に思えてきました。

少しづつですが私の意識の変化が影響してくることを感じています。

1年前に親が変わるなんて無理と思っていたことが何気に変化できていることに驚いています。

「気づくこと」

なんでもいいと思います。

自然に出てくる意識の変化や行動。

無理しなくても不登校も長くなるとそりゃあ気持ちも変わります。

なるようにしかならない!

周りに流されることなく自然の流れで過ごすこと。

それが今の私に出来ること。

 

気楽にいきましょう。