小4の娘の不登校奮闘記録~小3から突然の不登校~

突然、不登校になり1年がたちました。毎日笑って暮らすことがモットー。楽しければなんでもいいと思えます。

母子分離不安って知ってますか

小3の娘は2017年5月のゴールデンウィーク明けから不登校です。

2学期から母子登校をして3学期には再び不登校

卒業式の1週間前からちょっとずつ登校。

 

今朝も小6の兄とスクールバスでの登校、昨日は1時間目の始まる時に母子登校。

おとといは久しぶりにスクールバス登校、と最近は調子がいいようです。

 

母子登校しても10分ほどで私は帰ったり、スクールバス登校では私はついていくこともないです。

 

母子分離不安である彼女にとって3学期のお休み中は一人で3時間ほどの留守番ができました。しかし、2度目は私が帰宅する時間が予定より10分遅れたため不安となり一人で私がいる学校まで迎えに行こうと家を飛び出したのです。結果、雪にはまり近所の友達のおじいちゃんに助けられて保護してれていました。

 

私も帰宅後は家の鍵は開いてテレビはつけっぱなしで娘の名前を呼んでも返事はないので、また家を飛び出したのだろうと思っていたら案の定...

 

寒い雪国なのにジャンパーも着ず、着の身着のままに家を駆けだしたかと思うと切なくて切なくて。靴は雪で濡れてしまい、足は冷えて体は冷たく、娘にとってどれだけ不安なのか知る由もなく。

 

そんなことがあり、また留守番はできなくなってしまいました。

本当に一進一退。

 

happyfutoukou.hatenablog.com

 

 

happyfutoukou.hatenablog.com

 

母子分離不安ってお母さんの愛情不足だと思っていましたが、それだけではないんです。子供にとって学校に行けなくなることだったり、いじめだったり、いろんな不安の中にいる子供たちの心の傷が大きくなって出てくることもあるようです。

そのため、同じ家の中にいても誰かの姿が見えないと不安になったり、一人で2階に行けない、一人でお買い物なんて当然できないのです。

でも友達となら二人でどこへでも行けるし行きたがる。不思議~なんですが受け止めましょう。もし、お子さんがトイレも一人で行けなくても大丈夫です、ついて行ってあげてください。いっぱい、スキンシップとって抱きしめてあげてください。

いつかイヤでも離れます。それまで親孝行な子だと思っていっぱい甘やかしてください。でも、間違っていることはきちんと優しく教えてあげてくださいね。

 

 

娘が学校に行けなくなった原因がいまだ不明です。

勿論、知りたいけれども本人もわからないのに強引に探し出すことはしたくありませんよね。

原因を探したい、不登校を治したいってブログや本を読みあさりました。

なんでも気になる本は読んだ方がいいです。

 

 

 

すごい気持ちが楽になりますよ。

解決策というより参考にしてください。

一人一人違うのでこれなら絶対治るよ!とは言いませんが、不登校で悩んでいる人が大勢いることだったり、不登校の仕組み、現代の子供たちの心が見えてきます。

 

 

happyfutoukou.hatenablog.com